尾西大斗

  • 尾西 大斗HIROTO ONISHI

    管理部 ベルヴィ桃山/ベルヴィ向島 副所長 – レジデンシャルクリエイター

    2011年入社

    自分と向き合った分だけ
    社会人生活は楽しいものに

    就職活動の時期が一番自分と向き合う事になるかと思います。
    少しでも興味あるモノに触れ、知識を得て、想像し、目一杯悩み考えてください!!
    その悩んだ分だけ社会人生活を楽しめると思います。

ある1日のスケジュール
One day shedule

  • 09:00

    ベルヴィ桃山にて朝礼・書類整理・
    メールチェック等連絡事項の確認

  • 10:00

    オーナー様への提案資料作成

  • 11:00

    マンション巡回・空室美化

  • 12:00

    昼休憩

  • 13:00

    オーナー訪問

  • 14:00

    ベルヴィ向島にて
    契約書類・連絡事項の確認

  • 15:00

    物件資料・空室情報一覧作成

  • 16:00

    仲介営業店訪問

  • 17:00

    入居者様問い合わせ・小修繕対応

  • 18:00

    契約書類・見積書の作成、
    家賃連絡や訪問日程調整等

入社動機
Question 01

『京都』という土地に中学時代から住みたいと思い、中小企業をメイン対象に就職活動をしていました。
合同説明会で長栄を知り、話を聞いた社員の方々の人柄や業務内容に興味を持ち、ここで働きたいと入社を決めました。

仕事内容
Question 02

・オーナー様のマンション収益を考えたリフォーム提案や条件設定等の入居募集業務
・マンションの空室美化およびビルメンテナンス業務
・家賃管理・督促業務
・既存入居者様の設備不具合やトラブル対応業務
現在は所属長・兼務になったのでより事務所全体のバランスを見る様に努めています。
自分の担当していた物件を多少引き継ぎ、後輩はが業務を行いやすくなる様サポート・アドバイスをする事が増えました。
オーナー様・入居者様の満足度はもちろん、事務所全体が円滑に業務を行える様にするのが当面の目標です。

やりがい
Question 03

オーナー様、入居者様と信頼関係を構築していく事が、何より難しく、同時にやりがいを感じます。
マンションの改装等、自分の提案内容をオーナー様がご了承くださり、自分のイメージしたものが形となり、それを入居者様に喜ばれた時はやっぱり嬉しいです。

入社後いちばん苦労したこと
Question 04

暮らしにかかわる仕事のため業務範囲が幅広く、知識や業務の段取り等慣れるまで多少苦労しました。
また、オーナー様・入居者様も千差万別ですので、同じ様な対応では難しい場合があります。
一人一人にあった提案等を考えるのが難しい反面、信頼関係を構築出来た際は達成感があります。

入社を決めた一番のきっかけ
Question 05

社員の方の人柄です。会社説明会や面接の際に対応して頂いた人が ”出来る社会人!!”でした。
こんな人と一緒に働きたいと直感で思いました。

長栄の良いところ
Question 06

マンション管理業という未発展の業界で新しい事に積極的に挑戦していくところです。
若手社員にも自分の力を常に試す機会が多く、成果に応じた報酬へ繋げる評価制度があります 。

長栄の悪いところ
Question 07

暮らしにかかわる仕事のため業務範囲が幅広く、段取りや効率の良さを多く求められます。
自分1人の業務ではなく事務所というチームで1つの案件に当たる事が多いので、【連携】・【伝達】・【確認】を細めに行うことに神経を使います。

長栄の社風
Question 08

部署や、上司・部下関係なく、風通しが良い。相談事や業務の伝達がしやすい環境です。
プライベートでも仲が良く、レクリエーション活動も充実してます。

ワーク・ライフ・バランス
Offshot

基本的に予定が無ければ家でずっと引きこもり、DVD鑑賞か漫画読んでダラダラしてます(笑)
事務所は違いますが、先輩・後輩問わず社内に仲良くしてくれる人が多いので飲みに行ったり音楽フェスに参戦したりとアクティブに動く事もあります!!