松浦 史明

  • 松浦 史明FUMIAKI MATSUURA

    賃貸管理 ベルヴィ千代原口 – レジデンシャルクリエイター

    2019年入社

    元気で明るく楽しむ事が一番です

    とりあえず、元気で明るく就活を楽しんでください。元気で明るくしていれば必ず企業に好印象を与えられると思うのでそれだけは忘れず頑張ってください。

ある1日のスケジュール
One day shedule

  • 09:00

    行動予定のチェック、メール確認

  • 10:00

    事務処理(鍵封筒作成、電話対応)など

  • 11:00

    契約書作成

  • 12:00

    昼休憩

  • 13:00

    入居前点検

  • 15:00

    入居者様 修理対応

  • 16:00

    マンション巡回
    (電灯のチェック、ごみなどが落ちていないか確認)

  • 17:00

    明日の行動予定を立てる

  • 18:00

    退社

入社動機
Question 01

就職活動を始め、不動産業界に絞り様々な企業の説明会に参加していく中で、長栄が他社の説明会とは全く違う明るい、楽しい、という雰囲気の魅力に惹かれました。業務内容も自分が得意なたくさんの人と関わることが多い仕事なので自分に見合ってると思い入社を決めました。

入社後いちばん苦労したこと、または入社してから感じたギャップ
Question 02

私が入社後一番苦労したことは電話対応です。配属された事務所で初めて電話に出た時は、聞いたことがない企業名やマンション名が多くなかなか聞き取れず先輩方に代わって頂くだけで自分で対応できないことがとても苦労しました。

長栄の社風
Question 03

本当に優しくて明るい方が多く、何か困ったことがあれば部署関係なくしっかりと教えてくださるので、風通しがとても良い会社だと思っています。

長栄の良いところ
Question 04

社員同士が仲が良く仕事上だけではなくプライベートでもどこかへ出かけたりするので充実しています。業務に関しては、様々なトラブルや案件があるのでそれに直面することで今まではなかった知識がつき、多くの経験値を積むことができます。

長栄の悪いところ
Question 05

業務の幅が広いため一つ一つ着実に業務をこなしていかないと追われる仕事になってしまうことです。

やりがい
Question 06

私は入社して一年目なので入居者様と関わることが多く、様々な修理を依頼して頂けるのでやったことのない修理に挑戦し成功した時に頂ける感謝の言葉にやりがいを感じます。

関わった仕事で一番印象に残っていること
Question 07

琵琶湖花火大会にスタッフで参加した事が印象に残っています。長栄が管理しているマンションにお住い頂いている入居者様が家族と一緒に笑顔で来られ、私たちスタッフも同様に全員が楽しめていたのでとても印象深く残っています。

今後挑戦したいと考えている事
Question 08

今後、挑戦していきたいことは先輩方のようにオーナ担当を持ち、改装提案や様々な報告をするという業務を自分一人でこなし、少しでも早く先輩方の助けになれるようにしていきます。その為には自分の知らない業務に積極的に取り組み、様々な案件に挑戦していきたいです。

ワーク・ライフ・バランス
Offshot

シフト休なので、自分の好きな日に休みを取ることができます。平日に休みを取り土日なら混雑しているような場所に友達と行ったり、休日の前の日の仕事終わりに同期とご飯や映画に行ったりと、とても充実しています。