赤阪 瞳

  • 赤阪 瞳HITOMI AKASAKA

    賃貸管理 ベルヴィ深草 – レジデンシャルクリエイター

    2019年入社

    自分が何がしたいか、考えてみてください

    学生の間に、社会人になったらどうなるかは中々想像できないと思います。私も就職活動中に社会人になった自分を想像しても本当にわからないことだらけでした。でも、今の自分が何がしたいか・何が好きか・嫌いかを考えることだけでも、ギャップをなくしていく材料になると思います。就職活動大変だと思いますが、頑張って下さい!

ある1日のスケジュール
One day shedule

  • 09:00

    事務処理

  • 12:00

    昼休憩

  • 13:00

    退去立ち合い

  • 14:00

    入居前点検

  • 16:00

    入居審査連絡

  • 17:00

    事務処理

  • 18:00

    退社

入社動機
Question 01

入社した動機は、2つあります。1つ目は人に寄り添える仕事に就きたい、2つ目は自分を出すことができたからです。1つ目の人に寄り添える仕事という面で、ご入居者様やオーナー様など様々な人に寄り添える仕事だと思っています。また、2つ目では、本当の自分を出して仕事をすることが出来る環境です。当時就職活動中、長栄の面接でも同じでした。以上2点で長栄で働きたいという思いが強くなり、入社しました。

入社後いちばん苦労したこと、または入社してから感じたギャップ
Question 02

入社して一番苦労して事は、今自分が何をするべきかを瞬時に判断し行動することでした。まだ、仕事の知識が無い中でこれらを判断していくことは、入社当初わからないまま行動していることが多くあり、センターの方には大変ご迷惑をおかけしました。今では、レジデンシャルクリエイターという仕事が一通りわかるようになり、効率よくとはまだまだ言い難いですが、仕事をこなしていけるようになりました。

長栄の社風
Question 03

長栄の社風は、本当に仲がいいです。仕事をするときは仕事をする、休みの日に遊ぶときは遊ぶ、というメリハリを持って仕事をしています。仕事が辛い時には、ほかの社員の方々に助けて頂い、日々仕事をしています。

長栄の良いところ
Question 04

幅の広い知識・つながりを得ることが出来るところです。仕事は様々な知識を利用しながら仕事をしていきます。例えば、どの様に部屋の改装をする際、どういった手順で進めていくかなど、長栄で仕事をするから得られる知識が本当に多くあるように思います。

長栄の悪いところ
Question 05

幅の広い知識を習得して仕事をしてくことが求められるということです。しかし、必ず自らを成長させることが出来る環境です。自らの頑張りで、何倍にも大きく成長することが出来ます。

やりがい
Question 06

一番のやりがいは、入居者様が困っておられるところに対応した際に「ありがとう」という一言を頂けたときです。例えば、キッチンの水漏れを修理した時には、「本当に困ってたんです。ありがとうございました。」とおっしゃって頂きました。自らの手で修理した物件には、思い入れも湧いてきます。これからの入居者様のありがとうに応えていきたいです。

関わった仕事で一番印象に残っていること
Question 07

女性のご入居者様のお宅に修理対応でお伺いした時です。「女性のスタッフに来て欲しい」という要望にお応えしたところ、「女性のスタッフで安心しました。」というお言葉を頂きました。女性レジデンシャルクリエイターの必要性を感じられました。今後も、このようなお声があれば対応していきたいと思います。

今後挑戦したいと考えている事
Question 08

これからは、オーナー担当を持ちたいと考えています。入社して1年目なので、オーナー様とお話できるまでの知識がまだ不足しています。これから後輩を持ち、また一人前のレジデンシャルクリエイターとなる為にはオーナー担当を持っていきたいです。

ワーク・ライフ・バランス
Offshot

休みはシフト制なので、自分の休みたい日に休むことが出来ます。同じセンターの人との調整は必要ですが、希望の休みをとれます。休みの日は、車で遠くに出かけることです。入社1年目ですが、香川・石川・東京など多くの旅行に行っています。また、同期で淡路島に日帰りに出かけるなどしています。