福島 滉人

  • 福島 滉人HIROTO FUKUSHIMA

    賃貸管理 ベルヴィ向島 – レジデンシャルクリエイター

    2018年入社

    自分に身近なものの会社から調べてみるのも会社選びの一つの方法

    やりたいことがわからない、自分に合っている仕事ってなんだろう、と就職活動で悩んでいる方はたくさんいると思います。私も学生の頃はその一人でした。そういった方は身近なものの会社から調べてみるのも会社選びの一つの方法かなと思います。私の場合、その会社こそが長栄でした。インターンシップ・説明会へ参加し、先輩社員の方々の雰囲気に惹かれて入社を決めました。皆様も様々な業種の会社説明会へ足を運んで社員の方の話を聞いて、見て感じてください!そこで惹かれた会社が長栄だったらすごく嬉しいです!ぜひ一緒に長栄で成長しましょう!

ある1日のスケジュール
One day shedule

  • 09:00

    メール確認・行動予定確認・朝礼

  • 10:00

    入居者様対応(退去立会い、修理等)

  • 12:00

    昼休憩

  • 13:00

    物件巡回
    (空室モデルルーム作り、写真撮影等)

  • 14:00

    入居前点検

  • 16:00

    事務処理
    (契約書類作成、家賃管理業務等)

  • 18:00

    明日の行動予定確認して退社

入社動機
Question 01

インターンシップに参加した際の先輩社員の方々の雰囲気です。良い意味で社会人らしくないといいますか、みなさん輝いた顔で会社の話をされていましたし、明確な将来のビジョンを持っておられ、この会社なら自分は成長できると思ったからです。

入社後いちばん苦労したこと、または入社してから感じたギャップ
Question 02

覚えることがたくさんあることです。マンション設備に関係すること、消防設備やポンプの事など、様々な知識が必要になります。

長栄の社風
Question 03

風通しが良いです。また、若いうちから様々なことを任せて頂けるので成長できる環境で働くことが出来ますし、会社もこれからどんどん成長していきます。

長栄の良いところ
Question 04

風通しが良いので、先輩社員の方に相談しやすいですし、事務所内はもちろん、横の繋がりも広く、協力体制が整っています。

長栄の悪いところ
Question 05

様々な知識が必要となり、業務範囲も幅広いので時間に追われることがあります。しかしその分学べることもたくさんあるので自分が成長していることが肌で感じることが出来ます。

やりがい
Question 06

マンションのオーナー様の担当を任せて頂いており、そのマンションに関すること(入居者様の対応、マンション設備など)は全て担当者の責任となります。この責任感が日々の業務にやりがいを感じています。

関わった仕事で一番印象に残っていること
Question 07

台風災害の際に、マンションのポンプが破損し、そのマンションすべてのお部屋から水が出なくなったため、1部屋ごとに飲料水とバケツを配りまわったことです。その時に「夜遅くまでご苦労様です。」と声をかけて頂き、達成感でいっぱいになりました。

今後挑戦したいと考えている事
Question 08

宅地建物取引士(宅建)の取得!

ワーク・ライフ・バランス
Offshot

シフト制で休みを取ることが出来ます。平日休みの日は人も少ないので買い物に出かけたり、家でゆっくりします。土日休みは友人と遊んだりと充実しています。